「ほっ」と。キャンペーン

玉青の球体関節人形 制作日記■tamaodoll-ball jointed dolls

dolltamao.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:プロフィール( 2 )

玉青 心をもつ人形たちを創っていきたい

f0034559_15423480.jpg


メインサイト【球体関節人形~玉青 tamao~アオ乃ドオル】

ブログTOP記事は固定です。日記はこの記事の下にあります。

facebook】 
Twitter
もご覧ください。

_____________________________________

【人形展出品情報&お知らせ】


『シリンダー展』
2017年01月11日〜22日
大阪中崎町 カケラギャラリー
小品1点出品いたします。。


リッティベア
主催
Che carina! ~かわいいもの展~
2月8日(水)~26日(日)
ぬいぐるみ 1点出品いたします。


2017 2月 倉敷ひいな展 
倉敷美観地区内 ギャラリー十露



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



【人形教室を開講いたしました。】


詳しく下記のリンクページをご覧ください。
【人形教室について】←click!


★★2017次回教室★★★★★★

 2月11日(土)・12日(日)
 3月11日(土)・12日(日)
 4月 8日(土)・ 9日(日) 
 5月13日(土)・14日(日) 
 6月10日(土)・11日(日)
 7月 8日(土)・ 9日(日)


★★残席状況★★★★★★★★

第二日曜前日の 【土曜日】→→空きあり

第二 【日曜日】教室→→→→→定員となりました



教室開催日を1日追加いたしました。
第二日曜日前日の、土曜日です。
ご都合の良い曜日をお選び下さい。
(半日ずつ2日参加で,1日コースとすることも可能です)


2日間の受講も可能です。その際はご相談ください。

f0034559_101454100.jpg


見学も可能です。事前にメールにてご連絡をお願いいたします。
emoticon-0154-mail.gif→ メールアドレス  tama-ao☆excite.co.jp  
・☆マークを@にご変更ください。
・要件の部分には「人形教室」と明記ください。
_____________________________________


あみぐるみと雑貨のネットショップ・インコ&小鳥・オモシロあみぐるみ
tukuritezukuri・(つくり手づくり)

emoticon-0115-inlove.gif現在、多忙のためショップはお休み中ですemoticon-0115-inlove.gif

f0034559_92933.jpg

玉青手作りのあみぐるみや、そのほかの雑貨商品を少しずつ紹介していく予定です。



_____________________________________
大阪のリッティベアさんにて、ぬいぐるみを委託お願いしております。

未だ作品は少ないですが、ご覧頂ければ嬉しいです!
【TamaoDoll】玉青のページ




emoticon-0111-blush.gif※作品についてのお問い合わせ・御用の際はこちらへ
emoticon-0154-mail.gif→ メールアドレス  tama-ao☆excite.co.jp  
・☆マークを@にご変更ください。
・要件の部分には「人形」と明記ください。

_____________________________________

お知らせ☆
ご一読ください写真について思うこと
●情報はこちらのブログと 【facebook】をご覧ください。
●スパム対策→ http://キーワードを拒否設定しております。
●スパムコメントが増えていますので、コメントを承認制といたします。
●人形が苦手な方には不快に感じる画像等もあると思いますが、その点ご了承ください



_____________________________________


倉敷■和の創作人形「雛遊-ひいな-展」サイト
あだち杏・玉青主催の人形展
各地の創作人形展示会のご案内や人形材料創作人形・球体関節人形材料2の紹介
人形書籍 キャラクター&アンティーク ブライス プーリップ )etc.も

[PR]
by tes_tei | 2017-12-31 00:00 | プロフィール

写真について思うこと

写真について思うこと…
以前書いた記事の再録です


私の写真は現在すべて自分で撮っています。
好きな光の下において、光と人形の角度を合わせ、
好きなポージングをして撮影する。
ということは、自分の一番好きな角度の写真や、
自分がいいなと思う写真を発表していることになります。

写真は2次元ですし、作品は立体ですから
見る角度、ポージングによって印象が違ってきます。
そして、展示した台の高さ、
そして見る方の身長(目線)にも左右されるのです。


万華鏡のように様々に印象がかわるのが、
球体関節人形の面白いところでもあり、難しいところです。
ですから、私は写真の印象で作品をイメージするより、
実際に足を運んで作品をみて頂きたいのです。


写真は嘘という訳ではないのですが、
写真はその作品のほんの一瞬の断面を切り取ったものと
おもって頂ければと考えています。

生の作品を観て私の出したかった、
想いの部分を感じ、そして、想いも寄らなかった
新しい部分を発見して頂ければと思います。
[PR]
by tes_tei | 2010-11-11 11:11 | プロフィール | Comments(0)

■広島県在住の人形作家・玉青(たまお)の球体関節人形 創作人形日記。インコ小鳥&マニア系あみぐるみ紹介。リンクフリー●スパム対策→ http://キーワードを拒否設定しております


by tes_tei
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite