玉青の球体関節人形 制作日記■tamaodoll-ball jointed dolls

dolltamao.exblog.jp ブログトップ

【ヒラメde宇宙人!?制作記録→粘土巻き】 イラストを作ったら、人形(立体)にしたくなった。

先日暇つぶしに、人形写真を加工してイラストにした件

イラストだけでは物足りず、ついには立体にしようと画策。
頭でっかちの2,5等身(約)を目指して、つくってみました。
言うなれば、ヒラメ顔で宇宙人体型?


もともと、キャラ物は好きなので、一度は作ってみたいと思っていました。
その様子をご紹介します。


最終目標は、この子たちを写真にとって、またイラスト加工にするわけです。


では、作ってみます。

イメージは、加工イラストっぽい、頭でっかちで体は小さい子。
イラストよりは、もう少し、顔のパーツを下寄りにしてみました。
サイズが30cmくらいで、作ってみます。

まずは、芯をきりました。
大きさが、ぶれないように、一気にすべて切りました。
1体ではかわいそうなので(?)お友達同士で、2体同時進行です。
f0034559_81953.jpg



粘土を伸ばして、芯に巻きつけ…。
f0034559_854849.jpg


顔の雰囲気をつくっていきます。
まだまだ、ぼっこぼこの、グダグダな造形…(^^;)
f0034559_864656.jpg


そんな調子で、顔と体、足に粘土を巻きました。
腕はまだもうすこし…。
f0034559_89715.jpg


ちょっと、現在は、目があまり離れていませんね…。
最終的には、ヒラメより、猫顔になるかも!?

現在乾燥中。
小さい作品なので、乾いてから気になる部分の手直しをしようと思います。


次の工程は、芯を抜く→目を入れる→造形を整えつつ磨いていく です。
[PR]
by tes_tei | 2012-11-05 08:15 | 人形制作の過程紹介 | Comments(0)

■広島県在住の人形作家・玉青(たまお)の球体関節人形 創作人形日記。インコ小鳥&マニア系あみぐるみ紹介。リンクフリー●スパム対策→ http://キーワードを拒否設定しております


by tes_tei
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite